炭水化物ダイエットで痩せない理由って?

炭水化物ダイエットで痩せない理由は間違った解釈といえます


炭水化物ダイエットをしている人が増えてきましたが、痩せなかった、失敗したという人も多いものです。

非常に手軽に始められて、効果的に痩せられるダイエット方法だと思われていますが、ちょっとした間違いで失敗してしまうこともあります。

特に、炭水化物を食べなければ痩せられると思っている人は注意が必要です。

解釈の間違いが痩せない理由になっている可能性があります。

気軽に始めたものの、単純に炭水化物だけを減らしたり、食事の他のカロリーのことを無視していたりすると、ダイエットは失敗しがちです。

炭水化物ダイエットの痩せない理由はカロリーオーバーかも知れません

炭水化物ダイエットでは、炭水化物以外の食品はたっぷりと摂取してよいといわれています。

炭水化物ダイエットは、含まれている糖質を減らすことで、余った糖質を体脂肪に変えないというダイエット方法です。

体を作るためにタンパク質や脂質はある程度しっかりと食べて、痩せない理由である糖質だけを減らすことで痩せやすい体にします。

しかし、いくら他の食品は十分に食べてよいといっても、限度があります。

1日の消費カロリーを上回る摂取カロリーであれば、痩せません。

痩せない理由としては、炭水化物ばかりにこだわったことによる全体的なカロリーオーバーの可能性があります。

また、摂取カロリーや炭水化物の量を減らしていても、自分の生活での消費カロリーが少ない場合にはカロリーオーバーとなってしまいます。

運動をしない人と日常的に運動をする人の消費カロリーは違うため、他の人の成功したダイエットをそっくり行っても成功しないことがあります。

炭水化物ダイエットの痩せない理由は糖分の取りすぎかも知れません

炭水化物ダイエットでは、ご飯(お米)やパン、うどんなどの穀物の摂取を控えることがメインとなっています。

炭水化物には多くの糖質が含まれており、それが体内で余ると体脂肪として蓄積されるためです。

また、糖質を取らない生活をしていることで、体内では体脂肪からエネルギーを作り出すようになり、脂肪を燃やして痩せられると考えられています。

しかし、炭水化物を減らしただけでは、ダイエットに十分なほどの糖質の制限ができていないかも知れません。

糖質は、炭水化物だけに含まれているわけではなく、知らず知らずのうちに蓄積されている恐れがあります。

穀物を中心とした炭水化物の他、イモ類やお菓子にも糖質は含まれます。

また、調味料の中にも和風ドレッシングやみりんなど糖質の多いものがあり、毎日取る量は少なくても蓄積の恐れがあります。

野菜や果物なども糖質の多い食品です。

このように、炭水化物だけに注目したダイエット方法には思わぬことが痩せない理由となっていることがあります。

炭水化物ダイエットの痩せない理由は運動と食事でカバーしましょう

炭水化物ダイエットを行う場合には、痩せない理由となっている糖質の含まれる食品に注意をすることが大切です。

また、カロリーオーバーが痩せない理由となっている場合には全体の食事の摂取量を減らすことと、運動を取り入れることで消費カロリーを増やして摂取した分を消費しやすくする必要があります。

運動では、筋肉トレーニングを取り入れることで基礎代謝をアップすることができ、痩せやすい体質を作ることを目指せます。

基礎代謝は動いている間だけでなくずっとエネルギー代謝を続けてくれるため、ダイエットの味方です。

食事のコントロールや運動は、正しい方法を自分で見つけるのが難しいものです。

簡単そうに見えますが、成功させるには適切なカロリー摂取と消費のバランスを考えて行う必要があり、知識も必要です。

そのため、炭水化物を減らしてダイエットしようとしてる人は、自己流ではなくプロの指導も考えてみましょう。

(まとめ)炭水化物ダイエットで痩せない理由って?

1.炭水化物ダイエットで痩せない理由は間違った解釈といえます

炭水化物ダイエットで痩せない理由は解釈の間違いにあります。

炭水化物ダイエットを、簡単に痩せられる気軽なダイエット方法だと思っていた人はやり方に注意が必要です。

2.炭水化物ダイエットの痩せない理由はカロリーオーバーかも知れません

炭水化物ダイエットでは、消費カロリーと摂取カロリーのバランスでカロリーオーバーになることが痩せない理由かも知れません。

炭水化物だけを減らしても、全体のカロリーが多すぎたら痩せにくくなります。

3.炭水化物ダイエットの痩せない理由は糖分の取りすぎかも知れません

炭水化物ダイエットでは、炭水化物を取らないことで糖質を控えることができます。

しかし、炭水化物以外の食品の中にも、意外と糖質を含むものが多く、それらが痩せない理由になっていることがあります。

4.炭水化物ダイエットの痩せない理由は運動と食事でカバーしましょう

炭水化物ダイエットでは、痩せない理由となる糖質量とカロリーに注意が必要です。

カロリーと糖質の取りすぎに注意し、運動も取り入れてみると良いでしょう。

意外と難しいダイエットなのでプロの指導を受けることも大切です。

ダイエットのプロ・低糖質食のエキスパート「ライザップ栄養管理士チーム」が完全監修!美味しくて続けられる「RIZAPの低糖質フード」がおススメです!

糖質制限は、糖質が含まれる食材を何でも制限する訳ではなく、食べられるお肉もあれば、飲むこともできるお酒もあります。糖質が高い食材、低い食材の基本的な知識をつけていくことでストレスのない糖質制限を続けていくことができるでしょう。

詳しくはこちら

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る