食事制限から元に戻すときのポイントは?

食事制限は元に戻す際に慎重に行うことが成功につながるといえます


食事制限によるダイエットは、元に戻すことまで含めて成功か失敗かが決まります。

食事制限後は体重や体脂肪が増加しない程度には食事を元に戻すことができますが、ここで注意したいのがリバウンドです。

リバウンドを抑えて食事を元に戻すためには、時間をかけて栄養バランスに注意しながら戻すことが必要となります。

食事制限ダイエットは完了後に元に戻すことを失敗しがちです

食事制限のダイエットは、一度痩せた、ボディラインが理想通りになった、というだけでは成功とはいえません。

食事制限ダイエットでは、その後の食べすぎなどでリバウンドを起こしてしまう人が多く見られます。

それどころか、ダイエット前よりも体重が増えてしまったという人すらいるものです。

そのため、食事制限で痩せた場合には、その後に食事を元に戻すことで体重を適切にコントロールできるまで成功とはいいにくくなります。

食事制限のダイエットによって一応は痩せた、成功させたという人でも、食事を元に戻す段階で不安を抱える人が多くなっています。

どれくらいまで食事の量を元に戻すのが良いのか、何の栄養素を増やしても良いのか、どれくらいの期間をかけて元に戻す必要があるのか、など、疑問や不安はつきません。

こうした不安を解消するためのダイエット後の食事を元に戻す方法にはこれまであまり焦点を当ててきませんでしたが、近年これを研究する専門かも増えてきました。

また、リバウンドしにくい食事によるダイエット方法として、緩やかな糖質制限やロカボ(ローカーボハイドレート)なども注目されています。

食事制限ダイエット後は緩やかに元に戻すことが必要です


食事制限ダイエットを行った後に、リバウンドせずに食事を元に戻すためには、時間をかけることが大切です。

ダイエットの後の食事を戻す期間としては、2週間~4週間程度かけると良いでしょう。

ダイエットで食事制限をしていた間は、体重や脂肪を減らすための食事量のコントロールをしてきたため、ダイエットを終えた後には体重や体脂肪を減らすためにコントロールしていた分を増やせます。

しかし、急激に増やすのではなく、2~4週間かけて、ゆっくりと調整を行っていくことが大切です。

この食事を元に戻す期間を計るためのシミュレーターの研究も行われています。

シミュレーションのためには、それぞれの年齢や性別、体重などの情報が必要となりますが、これによって適切な元に戻す期間が分かるだけでなく、ダイエット期間そのものも設定できると考えられています。

また、この研究では、食事制限ダイエットと元に戻す期間を繰り返して、理想の体重にしていくことも可能であるとされています。

食事制限後の食事は様子を見ながら元に戻すことが大切です

食事制限後の食事のコントロールは、体重のコントロールをしながら行うことが必要です。

食事のコントロールによって減っていた体脂肪が増え始めるまで、食事量を段階的に増やしていくことがポイントとなります。

皮下脂肪を計測してチェックしたり、体脂肪が増え始めたら食事量を減らしたりしながら、ゆっくりと様子を見ながら食事を元に戻していきましょう。

その際には食事からの栄養素にも気を配ることが大切です。

栄養バランスもカロリーとともに様子を見ながらバランスを保つことが必要となります。

糖質は必要量を摂取しなければいけませんが、多くの食材を組み合わせて総カロリー量を満たせば満足感を得ることができるでしょう。

食事のコントロールは外食でも行いやすくなっています。

糖質制限やローカーボが話題を集め始めたことによって、外食産業でもこれを取り入れたメニューを取り扱うことが増えてきました。

そのため、コントロールもしやすく、ダイエット後の食事を戻す期間も快適に過ごしやすくなっています。

(まとめ)食事制限から元に戻すときのポイントは?

1.食事制限は元に戻す際に慎重に行うことが成功につながるといえます

食事制限ダイエットは食事を元に戻す時にリバウンドしないように注意が必要です。

時間をかけて、栄養バランスや体重に注意しながらリバウンドを防いで食事を戻しましょう。

2.食事制限ダイエットは完了後に元に戻すことに失敗しがちです

食事制限ダイエットでは、体重が減ったり理想の体が手に入ったりした後の食事を元に戻す方法が大切です。

ここで失敗する人が多く、戻す方法の研究やリバウンドしにくいダイエット方法などに注目が集まっています。

3.食事制限ダイエット後は緩やかに元に戻すことが必要です

食事制限によるダイエットを行ったら、その後はじっくりと時間をかけて食事を元に戻すことが大切です。

また、理想の体重にするためにダイエット期間と元に戻すための期間を繰り返すこともできるといえます。

4.食事制限後の食事は様子を見ながら元に戻すことが大切です

食事制限後の食事は栄養バランスを整えて、体重の増減の様子を見ながらコントロールすることが大切です。

体脂肪の増減もチェックしながら、食事を元に戻すことを考えましょう。

ダイエットのプロ・低糖質食のエキスパート「ライザップ管理栄養士チーム」が完全監修!美味しくて続けられる「RIZAPの低糖質フード」がおススメです!

糖質制限は、糖質が含まれる食材を何でも制限する訳ではなく、食べられるお肉もあれば、飲むこともできるお酒もあります。糖質が高い食材、低い食材の基本的な知識をつけていくことでストレスのない糖質制限を続けていくことができるでしょう。

詳しくはこちら

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る