食事制限をすると太りやすくなるというのは本当ですか?

極端な食事制限は逆効果で、太りやすくなるのは本当です


正しく食事制限ダイエットを行えば体重は徐々に減少していきますが、早く痩せたい、もっと痩せたいという思いが先走って、行き過ぎ、極端な食事制限ダイエットに陥ってしまう場合があります。

極端な食事制限ダイエットでは、食事量を絶食ではないかというくらい減らしてしまい、人間の体は意識とは関係なく飢餓状態になったと認識し、勝手に脂肪を蓄えだすのです。

このため体は太りやすくなり、痩せる方向からはどんどん遠ざかります。

他にも、○○だけを食べる、低カロリー食を食べ続けるなど、偏った食生活により栄養バランスが崩れると、代謝にかかわるさまざまなバランスが崩れてしまい、消化作用も滞りがちになり、太りやすくなる体をつくります。

食事制限ダイエットはもともと、基礎代謝が高い若い方に比較的向いていますが、基礎代謝が下がり痩せにくくなる30歳以降の方には糖質制限ダイエットが向いています。

糖質制限ダイエットは、栄養バランスのとれた食事を1日3食しっかりとります。

空腹を抑え、基礎代謝を上げ、痩せやすい体をつくりながらダイエットをすすめていきます。

食事制限は、絶食とは違います

食事制限ダイエットをはじめると、早く痩せたい、もっと痩せたいという思いから、必要以上に食べる回数を減らしたり、食事の量を極端に減らしたり、水分だけとったりと絶食に近い状況になってしまう人がいます。

人間の体は、自分が飢餓状態だと思い込むと脂肪を溜めやすくなり、脂肪燃焼を抑えるなど防衛反応を起こします。

その働きがそのまま太りやすくなる体をつくり、痩せにくくリバウンドしやすい体となります。

正しく食事制限ダイエットをするなら、極端な食事制限ダイエットに陥らないように気をつけ、食事は、1日生きていく上で必要な基礎代謝分以上の量は、必ず摂取するように心がけましょう。

結果的にダイエットを成功させる近道は、徐々に体重を減らし目標体重に近づけるやり方です。

極端な食事制限は栄養バランスが偏りがちになります


食事制限ダイエットを正しく行うために大切なのがバランスのとれた栄養を摂取することです。

○○だけ食べるなど極端な食事制限ダイエットを行うと、低カロリーを意識しすぎて、必要な脂質やタンパク質などを極端に減らし、ビタミン類やミネラル分まで不足して栄養が偏り、バランスが崩れ、代謝機能が低下して太る素地をつくってしまいます。

人間が生きていく上で必要な代謝機能をしっかり働かせるには、バランスの良い栄養摂取が欠かせません。

ところで、極端な食事制限ダイエットをすると基礎代謝が下がってしまうため、入ってくる脂質が消費できなくなり、太りやすくなります。

人間の体はバランスの良い栄養を摂取することで効率よく働き、本来は自然に脂肪を燃焼してくれるようになっています。

健康でありながら痩せるためには、常に栄養バランスを意識し、正しく食事制限ダイエットができているかチェックしながらダイエットをすすめるようにしましょう。

太りやすくなる原因は極端な食事制限の他にもあります

太りやすくなる体をつくってしまう原因は、極端な食事制限ダイエットだけではありません。

正しい食事制限ダイエットをしているのに、なかなか痩せない、太りやすくなったと感じているなら、原因は他にあるのかもしれません。

太りやすくなるその他の原因としては、食事の時間帯や食べ方、生活習慣、太りやすい体質、運動不足、ホルモンバランスが変化する途上で起こる更年期障害、ダイエットや仕事などからくるストレス、加齢による基礎代謝の低下なども考えられます。

食事制限ダイエットを成功させるには、太りやすくなる正確な原因を見つけ、解消するのが早道です。

また、行っているダイエットが自分の心身に適しているか確認することも、ダイエットをする上で重要なポイントです。

(まとめ)食事制限をすると太りやすくなるというのは本当ですか?

1. 極端な食事制限は逆効果で、太りやすくなるのは本当です

正しく食事制限ダイエットを行えば問題はありません。

しかし、栄養バランスの偏りや絶食に近い食事量の摂取など、食事制限ダイエットを実践しようとすると遭遇する危険性がさまざまにあり、気をつけないと、気付かない間に太りやすくなる体づくりをしてしまいます。

2. 食事制限は、絶食とは違います

食事制限ダイエットというと絶食に近い食事の量しか摂取しない人も少なくありません。

しかし、食事制限なのに絶食に近い食事量しか摂取しない場合、体は飢餓状態と思い込み、太りやすくなる体をつくってしまいます。

3. 極端な食事制限は栄養バランスが偏りがちになります

極端な食事制限を続けると、栄養が偏り、必要な脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルが不足し、代謝にもかかわるさまざまなバランスが崩れてしまい、太りやすくなる体をつくります。

人間の体はバランスの良い栄養を摂取することで効率よく働き、本来は自然に脂肪を燃焼してくれるようになっています。

4. 太りやすくなる原因は極端な食事制限の他にもあります

太りやすくなる体をつくる原因は、極端な食事制限ダイエットだけではなく、生活&食習慣、ストレス、運動不足、ホルモンバランスが変化する途上で起こる更年期障害などいろいろあり、原因を見つけることが大切です。

現在行っているダイエットが自分の体に合っているかどうか確認することも、成功させるポイントになります。

ダイエットのプロ・低糖質食のエキスパート「ライザップ栄養管理士チーム」が完全監修!美味しくて続けられる「RIZAPの低糖質フード」がおススメです!

糖質制限は、糖質が含まれる食材を何でも制限する訳ではなく、食べられるお肉もあれば、飲むこともできるお酒もあります。糖質が高い食材、低い食材の基本的な知識をつけていくことでストレスのない糖質制限を続けていくことができるでしょう。

詳しくはこちら

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る