食事制限をするとどのくらいで痩せる?

食事制限をしてどのくらいで痩せるかは人によって異なります

10代や20代の頃は、基礎代謝が高いため、少し太ったと思っても、何日か食べ物に気をつけて間食を抜けばすぐに痩せたという人もいるでしょう。

しかし、このような人であっても、30代、40代と年齢を重ねるにつれて、ただ食事制限をしただけではなかなか効果が感じられなくなってきます。

これは、基礎代謝が低下して、なかなか脂肪が燃焼されなくなってくるためです。

また、基礎代謝の量はその人ごとに異なるため、同じだけ食事制限をしても痩せやすい人とそうでない人がいます。

食事制限で痩せるためには脂肪を燃焼させる必要があります

食事制限をすることでダイエットができるのは、摂取カロリーが消費カロリーを下回った時に、体内に蓄積された脂肪を燃やしてエネルギーとして利用しようとする働きがあるからです。

摂取カロリーが1,500キロカロリーで、消費カロリーが2,000キロカロリーだった場合、差である500キロカロリー分の脂肪が燃焼されるといわれています。

1グラムの脂肪は9キロカロリーで、体脂肪のうちの80%が脂肪、20%のため、500キロカロリーで燃焼できるのは500キロカロリー÷(9キロカロリー×80%)=約69.4グラムです。

毎日69.4グラムずつ減量するとなると、半月で約1キログラムの減量ができる計算になります。

ただし、これはあくまでも机上の計算で、実際にどのくらい減量できるのかは、摂取した1,500キロカロリーの内容やその人の体質などによっても異なります。

とはいえ、摂取カロリーが消費カロリーを上回らなければ、余剰分が脂肪として蓄えられることはないため、BMI値が極端に少ない方以外の場合は、それ以上太ってしまうということはないと考えられるでしょう。

食事制限では効果が実感しづらいこともあります


摂取カロリーを控える食事制限によって減量をすることは、十分に可能なことです。

しかし、半月で約1キログラム痩せられたとしても、同じ食事制限を半年続ければ12キログラム痩せるかというと、そうとは限りません。

食事制限することで、体の基礎代謝が低下していくことになりますし、脂肪が燃焼されなくなってくると、筋肉などのたんぱく質からエネルギーが消費されてしまう可能性もあるからです。

さらに、食事量を減らしていても、エネルギーの元となる糖質を多量に摂っていた場合、脂肪よりも先に糖質がエネルギーとして消費されるため、なかなか脂肪が燃焼されないということも起こり得ます。

それに加えて、体が必要なカロリーが足りていないと認識してしまうことで、脂肪を蓄えようとする働きが起こってしまいます。

こうなると、食事制限をしているはずなのに痩せないばかりでなく、痩せづらい体質に変化してしまうことになります。

食事制限をしているのになかなか効果が実感できないという場合は、このような事態に陥っている可能性があるといえるでしょう。

短期間で効果を実感したいなら糖質制限がおすすめです

糖質制限を行うダイエットは、糖質を制限することで脂肪の燃焼を促すダイエット方法です。

単純に摂取カロリーだけをコントロールする場合とは異なり、炭水化物や果物、芋などに含まれる「糖質」を制限することでダイエットを行います。

身体活動のためのエネルギーは、まず糖質、次に脂肪が燃焼されます。

つまり、摂取する糖質の量を制限することで、脂肪を効果的に燃焼させることができるということです。

糖質制限は、短期間でも体のラインに変化が出てくる場合もあるダイエットです。

なるべく早く効率的に痩せたいという場合は、3食の食事を低糖質のものに切り替えて、脂肪の燃焼を目指しましょう。

ただし、いくら低糖質の食材であっても、摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまっては痩せることは難しいです。

カロリーコントロールや適度な運動も合わせて行うことで、効率よく短期間でダイエット効果を実感することができます。

(まとめ)食事制限をするとどのくらいで痩せる?

1.食事制限をしてどのくらいで痩せるかは人によって異なります

若い年代や基礎代謝の高い人などは、食事制限をすることで素早い実感を得ることができる場合が多いでしょう。

しかし、年齢を重ねるにつれて、だんだんと食事制限だけでは痩せにくくなってきます。

2.食事制限で痩せるためには脂肪を燃焼させる必要があります

食事制限で痩せるためには、脂肪の燃焼が必要です。

食事制限で摂取カロリーを消費カロリーよりも下回らせることで、脂肪をエネルギーとして燃焼させ、ダイエットをすることができるのです。

3.食事制限では効果が実感しづらいこともあります

食事制限で痩せることは可能ですが、効果を実感できるまで順調に痩せ続けるとは限りません。

それどころか、痩せにくい体質になってしまうなど、食事制限には良くない影響が出てしまうこともあります。

4.短期間で効果を実感したいなら糖質制限がおすすめです

糖質制限は、脂肪よりも優先的に燃焼される糖質の摂取を抑えることで効率よく脂肪を燃やすダイエット方法です。

早く効果を実感したいのであれば、糖質制限を取り入れてみましょう。

ダイエットのプロ・低糖質食のエキスパート「ライザップ栄養管理士チーム」が完全監修!美味しくて続けられる「RIZAPの低糖質フード」がおススメです!

糖質制限は、糖質が含まれる食材を何でも制限する訳ではなく、食べられるお肉もあれば、飲むこともできるお酒もあります。糖質が高い食材、低い食材の基本的な知識をつけていくことでストレスのない糖質制限を続けていくことができるでしょう。

詳しくはこちら

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る