プチ断食中にタバコを吸ってもいいの?

プチ断食中にタバコを吸うと有害物質が体内に入るため、効果が減ってしまいます


タバコに含まれる有害物質の排泄は体に負担がかかるため、プチ断食で内臓を休める目的を妨げます。

しかしタバコに含まれるニコチンには依存性があるため、やめることは難しいですが、プチ断食中は本数を減らしましょう。

またプチ断食中の空腹のストレスを喫煙で紛らわすより外出などがおすすめで、それでも食べられないことが難しければ糖質制限に変えて3食きちんと摂る方法があります。

タバコに含まれる有害物質の排泄のため体に負担がかかります

タバコは健康に影響を及ぼす恐れのある有害物質がたくさん含まれており、体内に入った有害物質は排泄する必要があります。

そのため体内では多くの酵素を使って排泄の働きを行うため、そのほかの全身の働きが十分に行うことが難しくなるでしょう。

プチ断食はデトックスも目的のひとつ

短期間で行うプチ断食は大幅なダイエットよりデトックスや胃腸を休めることが目的となっており、その時にタバコを吸って有害物質を体に入れると逆効果になるのです。

食べ物を取らずに体の働きを休めているところへいらない物を取ってしまっては、有害物質を排泄する働きをさせることになってしまいます。

タバコの成分が食欲を抑える

タバコをやめたら太ったという意見がありますが、タバコに含まれる成分が食欲を抑えていたためといわれています。

そのためプチ断食で空腹を乗り切るにはタバコを吸えばよいと思う方もいるかもしれません。

しかしいらない物を出すという本来の目的から外れてしまうため、禁煙するかできるだけ本数を減らすことが望ましいです。

プチ断食と禁煙の同時進行は難しいことがあります


普段の喫煙量が多い人ほど禁煙はツライものですが、さらにプチ断食を並行して行うとよりツラク感じてしまうでしょう。

そのためはじめからどちらも成功させようとするよりも、タバコの本数を減らしてプチ断食に取り組んではいかがでしょうか。

ニコチンが切れるとイライラする

タバコを日常的に吸っていると喫煙すると落ち着くようになりますが、これはニコチンが持つ強い依存性によるものです。

ニコチンが切れるとイライラし、タバコを吸うとホッとするようになっていればタバコの依存症が疑われます。

しかし禁煙するためにタバコを吸わないようにすると、ストレスを感じ続けるため甘い物で紛らわそうとしたくなることもあるでしょう。

するとプチ断食で食べ物が食べられない時にはさらにストレスが強くなり、続けることが大変になる可能性があるため少しでも本数を減らしておくことがおすすめです。

プチ断食が禁煙にも役立つ

プチ断食で空腹の状態にあるとタバコを吸っても美味しく感じないといわれているため、プチ断食を行うことで禁煙につなげることも期待できます。

そしてプチ断食により喫煙すると吐き気やムカつき、気持ちの悪さが加速する可能性もあるでしょう。

食べられないストレスを解消するにはタバコ以外の方法もあります

ストレスを紛らわせる方法として喫煙に頼っていると、プチ断食の効果が落ちてしまう可能性があります。

そのためプチ断食をする時は、なにか気晴らしになる別の方法を用意してから取り組んでみましょう。

外出する

自宅でなにもせず過ごしていると空腹を感じやすくタバコも欲しくなってしまうため、外へ出て気分転換しましょう。

マッサージを受けてリラックスした時間を過ごすことも、ストレス解消になるためおすすめです。

趣味に没頭する

読書や映画鑑賞、物作りなどが好きな人はそれに没頭することで空腹を忘れやすくなります。

プチダイエットの食べない日のために趣味を楽しむ準備をしておいてもよいです。

食べられるダイエット法に変える

どうしても食べられないことがストレスになる場合、糖質制限に切り替えて3食きちんと食べながらダイエットに取り組む方法もあります。

プチ断食とは違い1か月ほどは行いますが、糖質を抑えてタンパク質と食物繊維をしっかりとる食べ方を継続する方法なため空腹を紛らわす必要がありません。

(まとめ)プチ断食中にタバコを吸ってもいいの?

1.プチ断食中にタバコを吸うと有害物質が体内に入るため、効果が減ってしまいます

タバコの有害物質がプチ断食の体を休める目的を妨げるため、本数を減らすか禁煙がおすすめです。

どうしても空腹にストレスを感じる時は、食事を取りながら続けられる糖質制限にする方法もあります。

2.タバコに含まれる有害物質の排泄のため体に負担がかかります

タバコを吸うと有害物質がたくさん体内に入り、その排泄が必要になります。

するとプチ断食をして体を休めるはずが逆効果になってしまうため、プチ断食中はタバコを吸わないほうがよいでしょう。

3.プチ断食と禁煙の同時進行は難しいことがあります

タバコを吸うとその依存性からまた吸いたくなってしまうため禁煙は難しいです。

そこへプチ断食による空腹の我慢も重なると継続が難しくなることがありますが、空腹時にはタバコを美味しいと感じないこともあるといわれています。

4.食べられないストレスを解消するにはタバコ以外の方法もあります

プチ断食の空腹をタバコで紛らわすより、外出や趣味を楽しんで空腹を忘れるようにすることがおすすめです。

それでも食事の我慢がツライ場合は、1日3食きちんと食べてダイエットに取り組める糖質制限をしてみましょう。

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る