おならが臭い時はプチ断食するとよいの?

おならが臭い時は腸が疲れているためプチ断食で休めるとよいです


おならが臭いと感じる時は、腸が疲れて悪玉菌が増え腸内環境が悪くなっている可能性があるため、プチ断食をして休ませることもひとつの方法です。

そのためには週末3日間かけて行う方法のほかに、夜20時以降を食べないやり方や夕食後18時間水分だけで過ごす方法があります。

そして普段から腸内環境を整えるために食物繊維をよく摂るようにしますが、これは糖質制限に取り組む時も同じことがいえます。

腸が疲れると悪玉菌が増えやすくなります

においのきつい料理を食べたあとでもなくおならが臭いときは、腸が疲れて悪玉菌が増えてしまっている可能性があります。

そのままの生活を続けていると消化や吸収の働きが低下し、おならのにおいだけでなく下痢などの症状を招く恐れがあるため、原因を知って改善しましょう。

腸疲労の原因

普段の生活習慣が関わっているため、たとえば食べすぎや飲みすぎが多い・甘い物をよく食べる・野菜不足になりがち・外食が多いといった食生活は腸疲労を起こしやすくなります。

それだけでなく、睡眠不足・ストレスが多いなどの条件が重なるほど腸疲労は悪化しやすいでしょう。

腸内細菌のバランスが崩れる

腸内では善玉菌と悪玉菌がバランスを取っているため、善玉菌が活発な状態ではにおいのないおならになります。

しかし善玉菌は食物繊維をエサにして増えるため、野菜不足などが続くと減ってしまい臭いおならが出やすくなるのです。

またストレスの影響を腸は受けやすいことから、ストレスを抱えた状態では悪玉菌が増えやすくおならに影響するといえます。

腸疲労を取るにはプチ断食がおすすめです


おならのにおいを改善するために、定期的にプチ断食を行って胃腸を休めましょう。

週末に取り組む方法や普段から行える方法があるため、体調やスケジュールを考えて行い、食べすぎることが多い場合は月に1~2回取り組んではいかがでしょうか。

週末3日間のプチ断食

金土日の3日間で行う方法は、金曜の昼からうどんなど消化のよいメニューにしていき、土曜は丸1日水分だけで過ごします。

そして日曜の朝は三分粥程度から始めて、夜には普通の食事へ戻しますが、消化のしにくい食べ物は翌日月曜まで避けた方がよいでしょう。

しかしはじめてプチ断食する場合など、空腹に耐えられない時は野菜ジュースをプラスしてもかまいません。

ただし砂糖が加えられた物は避け、手作りすることをおすすめします。

朝だけや夜だけのプチ断食

毎日でも行いやすいプチ断食は夜だけの方法で、20時以降は食べないようにします。

そして朝だけのやり方は、前日夜の食事を食べ過ぎたり飲みすぎたりした時におすすめの方法で、食事のあと18時間経過するまで水分のみで過ごし、食べ物を摂らないやり方です。

水分補給を忘れない

プチ断食で食べ物を体に入れない間は、どうしても食べ物から摂っていた水分が不足してしまいます。

そのため普段の水分補給よりも多めに飲むことを意識して行うようにしましょう。

この時の飲み物は水がおすすめですが、ノンカフェインのお茶やハーブティーでもかまいません。

プチ断食を終えたあとも腸内環境を整えましょう

プチ断食をおならのにおい改善に行う以外にも、普段から腸内環境を整える食生活を心がけましょう。

そのためには善玉菌を増やすために、そのエサとなる食物繊維を十分摂ることです。

2種類の食物繊維を摂取

食物繊維は不溶性と水溶性の2種類に分かれており、どちらも必要なためバランスよく取りましょう。

不溶性は水分をため込むもので玄米やライ麦、根菜類や豆類に含まれており、水溶性はいらない物を絡め取る物でフルーツや海藻、キノコなどに含まれています。

食物繊維は糖質制限でも必要

主食を低糖質タイプに切り替えて摂取する糖質の量を減らすダイエット法が糖質制限です。

その分タンパク質を多く摂るようにしますが、食物繊維も十分取って腸内環境を整えつつ進めていきます。

どうしてもタンパク質の摂取量が増えるため、おならのにおいが気になることがありますが、食物繊維を摂る量を増やすことで改善が期待できます。

ただし糖質制限の場合はいくら食物繊維が豊富でも糖質が多い食べ物は避けるため、イモ類や果物などは控えることがポイントです。

(まとめ)おならが臭い時はプチ断食するといいの?

1.おならが臭い時は腸が疲れているためプチ断食で休めるとよいです

おならのにおいを改善するために、腸を休めるプチ断食はおすすめです。

体調などに合わせて週末3日間または夜や朝だけのプチ断食に取り組みましょう。

そのほかには日頃から食物繊維をきちんと取って腸内環境を整えておく方法があります。

2.腸が疲れると悪玉菌が増えやすくなります

おならが臭い時は腸内で悪玉菌が増殖している可能性があり、腸疲労を引き起こしているかもしれません。

食生活をはじめとする生活習慣を改善して、善玉菌が増えやすい状態をつくり、腸を休めましょう。

3.腸疲労を取るにはプチ断食がおすすめです

プチ断食で腸疲労を取っておならのにおいを改善する方法があります。

間の1日は食べない週末3日間のプチ断食や夜20時以降食べない、前日に夕食から18時間食べないやり方などに取り組んでみましょう。

その時は水分補給を十分行うようにしてください。

4.プチ断食を終えたあとも腸内環境を整えましょう

おならのにおいを改善するにはプチ断食だけでなく普段から食物繊維を取って腸内環境を整えておきましょう。

ちなみに糖質制限をする場合も食物繊維は重要で、不溶性と水溶性の両方をバランスよく摂ることがポイントです。

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る