プチ断食で減った体重はリバウンドする?

プチ断食で減った体重はリバウンドしますが、自然なことです


プチ断食のダイエット効果は小さく、体重が減ったとしても元の食生活に戻ればリバウンドすることは自然なことです。

しかし、プチ断食には体の内側を整える効果が期待できます。

また断食後は胃腸が栄養を吸収しやすい状態のため、食事に気をつけないと逆に太ることも考えられるでしょう。

ほかにもプチ断食をすることに向いていない人やタイミングなどを行う前に見極める必要があります。

プチ断食は体の機能を回復させるものと言われています

プチ断食では、半日~2日ほどの短い期間固形物による食事を摂らず、水やノンカフェインのお茶など基本的に水分以外は口にしません。

そのため、軽い脱水状態で体の水分が減り体重が落ちますが、食事ですぐに戻るためダイエット効果は小さいと言われています。

しかし、プチ断食は体本来の機能を回復させるなど、さまざまな効果が期待できるのです。

胃腸の環境が改善する

食べすぎなどで消化器が働きすぎの状態である人が多いと言います。

プチ断食で休ませることにより、本来持っていた消化吸収の力を高めることが期待できるでしょう。

便秘が改善する

プチ断食で空腹になり、モリチンという便を肛門へと運ぶ運動を促す酵素が出て、ぜん運動が活発化して便秘の改善がされ、デトックス効果が高まると言われています。

体の免疫力をアップする

白血球の一種であるリンパ球は70~90%が小腸に存在すると言われています。

このリンパ球は腸内環境が悪いと、炎症を起こしている状態になるのです。

プチ断食で腸内環境が良くなることでリンパ球の働きが良くなり、体の免疫力アップにつながるでしょう。

このようにプチ断食を行うことで体が健康になり、痩せやすくなるため、長い目で見たときダイエットにつながると言えるでしょう。

プチ断食後には回復食を摂りましょう


プチ断食後は胃腸を休ませたことより、機能が弱っています。

また、栄養の吸収もしやすい状態のため摂る食事には注意が必要です。

すぐにしっかりとした食事を摂ると、栄養を吸収しすぎてしまい、さらに太る原因となる可能性もあるでしょう。

断食後に摂るとよいと言われている食品は回復食と呼ばれています。

その回復食としておすすめの食べ物の一部をご紹介しましょう。

重湯

米と大量の水と一緒に煮たおかゆの上澄みのことを指します。

液体のため消化に良く、糖分と水分を補給できるため、回復食に適していると言われているのです。

おかゆ

胃腸に優しい代表的な食事と言われています。

米粒も残っているためプチ断食直後に食べるとお腹を壊す可能性があり、注意が必要です。

重湯などでお腹が慣れてきてから食べるようにしましょう

具なしの味噌汁

味噌に含まれる塩分とたんぱく質という栄養素が補給できるためおすすめです。

また、液体のため胃腸への負担も軽減できるでしょう。

プチ断食後は味覚が敏感になっているため、しょっぱさを感じやすいと言われています。

そのため薄めの味付けにして飲むとよいでしょう。

野菜のスープ

野菜にはビタミンなどさまざまな栄養素が含まれており、効率よく栄養を摂ることができると言えます。

こちらは固形物が含まれるため、おかゆ同様ある程度胃腸の調子が戻ってきてから食べるようにしましょう。

回復食によって弱っていた胃腸の機能が戻ってきて以前より調子が良くなっているかもしれません。

しかし、以前と同じ食生活を送っていればすぐにリバウンドしてしまうでしょう。

プチ断食後は食生活などを中心に生活の見直しを行ってもよいかもしれません。

プチ断食をする時は体調に気をつけましょう

プチ断食は金銭的負担も少なく、短期間で行えることから誰でも試しやすいと言われています。

しかし、プチ断食は体への負担もかかるため、向かない人や向かないタイミングというものがあるのです。

以下に該当する方は、プチ断食を実践しないようにしましょう。

  • BMI(体格指数)が18.5未満の「やせ」型の人
  • 体調不良や慢性の疾患など、病気を抱えている人
  • 妊娠中の人
  • 仕事などでストレス過多の時期
  • 生理中の人
  • 成長期の子供

女性の場合は極端な断食をすると、生理が止まってしまうおそれがあるため注意しましょう。

また、成長期の子供や若い人も、体作りのための栄養素がなくなることで体が飢餓状態になるため危険です。

プチ断食は、健康な体の人が健康状態を維持するためにするものです。

しかし、健康な人であっても断食の途中、貧血で倒れるなどの体調の異変が起きた場合はすぐに中止するようにしましょう。

プチ断食は、注意点を守り正しいやり方で実践するからこそ、さまざまな効果が期待できるのです。

(まとめ)プチ断食で減った体重はリバウンドする?

1.プチ断食で減った体重はリバウンドしますが、自然なことです

プチ断食は体を整えることは期待できますが、ダイエット効果は小さいと言えます。

またプチ断食後にしっかりとした食事を摂ると、栄養を吸収しすぎて逆に太る原因となる可能性もあるでしょう。

そのほかプチ断食に向かない人やタイミングを知りましょう。

2.プチ断食は体の機能を回復させるものと言われています

プチ断食自体のダイエット効果は小さいと考えられています。

しかし、プチ断食で胃腸の環境や便秘の改善、免疫力アップにより痩せやすい体になることが期待できるでしょう。

3.プチ断食後には回復食を摂りましょう

プチ断食後は胃腸が弱り、栄養を吸収しやすい状態になっています。

そのためしっかりとした食事ではなく、重湯やおかゆなど体に優しい食事を摂って徐々に体を戻していきましょう。

以前と同じ食生活を送るのではなく、見直してみることも大切です。

4.プチ断食をする時は体調に気をつけましょう

プチ断食は誰にでも取り組みやすい手軽なものですが、体への負担を考えて行わない方がよい人やタイミングが存在します。

また健康な人であっても、体に不調などの異変が起きた場合はすぐに中止をするようにしましょう。

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る