酵素を使ったプチ断食は効果的?

プチ断食で酵素を使うのは効果的であると言われています


プチ断食で酵素を使うと摂取カロリーが大幅に減らせることなどから、ダイエット効果が期待できると言われています。

酵素というのはタンパク質のことになりますが、タンパク質は人間の生命活動を維持する上で欠かせない存在です。

タンパク質は筋肉、骨、毛髪、血液、臓器など人間の身体のあらゆる部分を構成する素となっています。

エネルギー代謝にも関わっており、消化器官で吸収・分解した栄養素をエネルギーに変換する役割も担っているのです。

古来、パンやチーズ、味噌、醤油、酒などの発酵食品を作るにあたって、酵素の力が利用されてきています。

今や美容と健康の観点から注目されている酵素は、実は人類との長い付き合いがあるのです。

プチ断食には酵素ドリンクが向いていると言われています

酵素にはサプリメントタイプのものもありますが、酵素でプチ断食をするのであれば腹持ちのよいドリンクタイプが向いていると言われています。

ドリンクタイプのものは数多くの種類が売られていますが、希釈タイプのものが多く、適量を水や炭酸水、牛乳、豆乳などで割るとおいしく飲めるでしょう。

酵素ドリンクでプチ断食を行う場合、普段の食事の代わりに決められた分量の酵素ドリンクを飲みます。

期間は2~3日が取り組みやすく、効果も実感しやすいですが、スケジュールの都合がつかないのであれば最初は半日からスタートしても大丈夫です。

慣れてきたら、次からはもっと長い期間にチャレンジしてもよいでしょう。

酵素ドリンクは有名人が愛飲している影響もあって注目が集まっています。

そのため実にさまざまな酵素ドリンクが売られていますが、商品によって使われている原材料などに違いが見られます。

基本的にどれを選んでも問題ありませんが、野菜ならレタス、キャベツ、ニンジン、セロリ、果物ならパパイヤ、アボカド、キウイ、バナナ、マンゴーなどを原材料としているものを選ぶとよいでしょう。

これらは酵素を豊富に含んでいる食品の代表格です。

また酵素ドリンクは自宅で手作りすることもできますが、発酵させる手順や衛生管理に注意する必要があります。

酵素ドリンクそのものにはダイエット効果はありません


酵素ドリンクはプチ断食をはじめとするダイエットによいと人気が高いですが、酵素ドリンクそのものに痩せる効果があるというわけではありません。

酵素ドリンクに限らず、これだけを飲んでいれば痩せることができるというものは存在しないのです。

プチ断食だけでなくどのようなダイエットでも言えることですが、食事制限と運動を組み合わせることで、はじめてダイエット効果が期待できます。

食事制限も食べる量を減らすなどといった制限のかけ方だけでなく、糖質制限まで踏み込んで考えるとより高いダイエット効果を得られやすくなります。

糖質にこだわる理由としては、私たちの身体がエネルギー源を消費する時、体脂肪よりも先に糖質を消費するためです。

つまり糖質の摂取量が増えれば増えるほど体脂肪の燃焼が後回しにされ、なかなか痩せないという状態に陥ってしまいます。

痩せやすい体質になるためには、いかに体脂肪を燃焼させるかがカギとなるのです。

酵素ドリンクの影響で筋力が低下することがあると言われています

酵素ドリンクを飲むことで身体に思わぬ影響が出ることがあります。

酵素ドリンクを飲み続けた量や期間によっては、脂質の摂取量が激減することから筋力の低下を招くことがあると指摘されています。

筋力の低下を未然に防ぐためには、適度な筋肉トレーニングが効果的です。

身体に負担をかけるような運動をいきなり始めず、まずはムリのない範囲で筋肉を鍛える運動をすることがおすすめです。

一般的には有酸素運動を長時間続けた方が効果があるというイメージがありますが、カロリー消費だけを目的とした運動は長続きしませんし、適度な運動量に留めた方が持続的に運動に取り組めます。

正しい筋力トレーニングを実践しながらプチ断食を定期的に行うと、少しずつダイエット効果が感じられるようになります。

運動をすることで、酵素ドリンクのもつ作用を最大限に生かしましょう。

(まとめ)酵素を使ったプチ断食は効果的?

1.プチ断食で酵素を使うのは効果的であると言われています

酵素によるプチ断食は摂取カロリーを減らせることなどから、高いダイエット効果が期待されています。

酵素の実体はタンパク質ですが、タンパク質には筋肉、骨、毛髪、血液、臓器など人間の身体のあらゆる部分を構成し、エネルギー代謝を行う役割があるのです。

2.プチ断食には酵素ドリンクが向いていると言われています

酵素ドリンクには数多くの種類がありますが、その多くは希釈タイプで水や炭酸水、牛乳、豆乳などで割って飲みます。

酵素ドリンクでプチ断食を行う期間は2~3日が目安ですが、スケジュール調整が難しい場合は半日でも大丈夫です。

3.酵素ドリンクそのものにはダイエット効果はありません

酵素ドリンクはダイエットによいと言われていますが、酵素ドリンクそのものに痩せる効果があるわではありません。

酵素ドリンクによる食事制限だけでなく糖質の摂取を控え、さらに適度な運動をすることで体脂肪が燃焼しやすい体質に変化します。

4.酵素ドリンクの影響で筋力が低下することがあると言われています

酵素ドリンクには多くのメリットがありますが、飲む量や期間によって筋力が低下してしまうことがあると言われています。

正しい筋力トレーニングを続けながらプチ断食を定期的に行うことで、体質改善を目指しましょう。

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る