プロテインを飲むだけでプチ断食ができる?

プロテインを飲むだけではプチ断食の効果は出づらいと考えられています


プチ断食のやり方は数多くありますが、プロテインを飲むだけでは体重が減ることはないと考えられています。

プロテインは運動をする習慣のある方には馴染みの深いものですが、運動などで傷ついた筋肉や血液を回復させ、維持する効果を目的に幅広く飲まれているサプリメントです。

プロテインを飲むことでプチ断食中に筋肉が落ちづらくなる効果は期待できるかもしれませんが、プロテインそのものに減量効果はなく、飲むことによってダイエットができるというものではありませんから注意しましょう。

ただプロテインだけを飲み続けるのではなく、適度な運動を取り入れることで代謝を高め、体脂肪が燃焼されやすい身体作りをサポートします。

プロテインとはタンパク質のことです

プロテインとはすなわち、タンパク質のことを言います。

プロテインという言い方をする場合はタンパク質を主成分としたサプリメントを指すことが多く、市場では粉末タイプのものが多く出回っています。

人間の身体はタンパク質から作られているといっても言い過ぎではありません。

筋肉、骨、血液、内臓、皮膚、毛髪、爪など、身体を構成するあらゆる部分がタンパク質でできています。

タンパク質の必要摂取量は成人の場合、体重1kgに対して1gが目安であるとされています。

運動を習慣としている人の場合はさらに多くのタンパク質が必要となり、運動量に応じ体重1gに対して1.5~2gのタンパク質が必要です。

筋肉トレーニングなどの運動を行うと筋肉や血液はダメージを受けますが、それを速やかに回復してくれるのがタンパク質の働きです。

タンパク質が不足すると筋肉や血液のダメージの回復が遅れるだけでなく、怪我が治りにくくなったり、体調を崩しやすくなったりと身体に悪影響を及ぼします。

プロテインについての知識を深めましょう


プロテインは効率良くタンパク質を摂取するためのサプリメントですが、主に3つの種類があり、原料や効果にそれぞれ違いがありますのでチェックしていきましょう。

ホエイプロテイン

牛乳を材料としたプロテインで、BCAAという筋肉を作るために必要なアミノ酸が豊富に含まれています。

吸収が早いという特徴があり、およそ1~2時間で吸収されます。

カゼインプロテイン

ホエイプロテインと同じく牛乳を材料としたプロテインですが、ホエイプロテインとは反対に吸収されるスピードはゆっくりです。

体内で7~8時間かけて吸収されるので、時間をかけてタンパク質を継続的に補給することができます。

ソイプロテイン

名前のとおり大豆を原料とするプロテインであり、ホエイプロテインやカゼインプロテインが動物性タンパク質であるのに対し、ソイプロテインは植物性タンパク質です。

5~6時間かけて吸収されるため腹持ちが良く、基礎代謝が上昇するという特徴があります。

このようにプロテインはそれぞれ違った特徴を持ちますが、摂取方法によってはメリットだけでなくデメリットも発生することがあります。

メリットとしては筋肉の衰えを防ぎ、基礎代謝を上げて体脂肪の燃焼をサポートすることが挙げられますが、摂取量を間違えるとカロリーオーバーになって肥満の原因になりますので注意が必要です。

良質なタンパク質を食事から摂りましょう

プチ断食でプロテインだけを飲み続けてもダイエット効果は薄いとされていますが、食事と上手に併用することで効率良くタンパク質を摂取することができます。

プチ断食では断食が終わった後の食事がとても重要になるので、プロテインと運動を組み合わせることで燃焼しやすい身体作りを目指しましょう。

体脂肪が燃焼しやすい身体作りのためには高タンパクな食事が欠かせませんが、もうひとつ気をつけたいポイントとしては糖質の摂取量を抑えることです。

糖質は体内でエネルギーを作るために真っ先に消費されるので、普段から糖質を多く摂り過ぎていると体脂肪はなかなか減りません。

ダイエットを成功させる秘訣は、高タンパク、低糖質、適度な運動です。

そのいずれかが欠けても、ダイエットで結果を出すのは難しくなるでしょう。

(まとめ)プロテインを飲むだけでプチ断食ができる?

1.プロテインを飲むだけではプチ断食の効果は出づらいと考えられています

プロテインの効果は運動などで傷ついた筋肉を回復・維持することなので、これだけを飲み続ければダイエットになるということはありません。

プロテインは運動を取り入れることで代謝を高め、体脂肪が燃焼しやすい身体作りをサポートしてくれます。

2.プロテインとはタンパク質のことです

プロテインとはタンパク質のことであり、プロテインという表現をした場合はタンパク質を主成分としたサプリメントを指すことが多いです。

タンパク質は人間の身体を構成する成分ですが、不足すると怪我が治りにくい、体調を崩しやすいなどの症状が現れやすいでしょう。

3.プロテインについての知識を深めましょう

プロテインには主に3種類あり、牛乳を材料とするホエイプロテインとカゼインプロテイン、大豆を材料とするソイプロテインがあります。

筋肉の回復や体脂肪の燃焼をサポートしますが、過剰摂取するとカロリーオーバーとなって肥満を招く原因になります。

4.良質なタンパク質を食事から摂りましょう

プチ断食では断食が終わった後の食事が重要になるので、プロテインと運動を取り入れることはダイエットに効果的です。

高タンパクで低糖質な食事と適度な運動が、体脂肪が燃焼しやすい身体作りの基礎となります。

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る