糖質制限では油の制限はあるの?

糖質制限中に摂って良い油とダメな油があります。


糖質制限では糖質を減らしてほかの栄養素であるたんぱく質やビタミンなどは減らさないようにします。

そうすることで、糖質から作られていたエネルギーを体脂肪から作りやすくして、肥満の解消を目指すことが糖質制限の目的です。

糖質制限では糖質以外であれば、油、脂質も摂取可能です。

糖質制限中に摂って良い油として

  • オリーブオイル
  • ごま油

が挙げられます。

糖質制限では油脂もエネルギーになります

糖質制限では、油脂も糖質の代わりにエネルギーとして使われる栄養素となります。

糖質は摂取すると体内でブドウ糖となり、エネルギーとして使われます。

ところが糖質制限では、糖質が少なくなるため、それ以外のものを使ってエネルギーを作り出すことになります。

ほかの栄養素を使って肝臓で糖質の代わりが作られることを糖新生といい、それにはたんぱく質や脂質などが使われます。

また、脂質は血管を修復したり、体の動きを滑らかにしたりするなどの働きを持っています。

そのため、全く脂質を摂らなくなると肌のかさつきなどの影響が出ることがあります。

ダイエットをする時には、多くの人が脂質などの油を控える傾向があります。

しかし、脂質よりも糖質のほうが体内で余ると脂肪として蓄積されやすいのです。

脂質は1gあたり約9kcalとなり比較的カロリーは高めなので、過剰に摂ってはいけませんが、糖質よりもゆっくりと吸収されるため、脂肪は溜まりにくいと考えられます。

糖質制限でダイエットをするならを上質な油を選ぶことが大切です


糖質制限によるダイエットや健康効果を高めるためには、よい油と悪い油を理解して使い分けることが必要です。

油には大きく分けて飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。

食べ物や調味料、市販の食品に添加されるなど、私たちの生活の中に二つとも密接している油です。

この二つの脂肪酸のうち、飽和脂肪酸は血液の巡りに影響を及ぼし、肥満のリスクを高めると考えられています。

飽和脂肪酸が多く含まれているのは、バターや肉類の脂身、ショートニングなどの常温で固まる油です。

こうした脂質、油は摂りすぎることのないように注意したほうがよいでしょう。

また、不飽和脂肪酸は、魚の油や植物油などの常温で液体となっている脂質です。

不飽和脂肪酸には一価不飽和脂肪酸と多価不飽和脂肪酸があり、一価はオメガ9、多価不飽和脂肪酸は必須脂肪酸と呼ばれるオメガ3、オメガ6があります。

オメガ3にはDHAやEPAなどの魚の脂質が、オメガ9にはオリーブオイルなどのオレイン酸があります。

オメガ3には脂肪燃焼効果や血流改善が、オメガ9にはコレステロール値の改善などが期待されており、肥満の改善にも効果的といわれています。

糖質制限中には適量の油を取り入れます

糖質制限中にほかの栄養素のバランスを考える場合には、たんぱく質を十分に摂取して筋肉など体の元となる成分を絶やさないようにします。

また、適量の脂質を摂取することも大切です。

油も糖質制限中には大切な栄養素であり、体を動かすために必要な成分です。

糖質制限では、脂質やたんぱく質は厳しく制限されないことが多いものですが、やはり食べる量が多すぎると中性脂肪がついてしまうこともあります。

また、よい油であっても偏って食べ過ぎることで体調が崩れる可能性はあります。

そのため、栄養素に偏りを持たせないように毎日の食事では複数の食材をバランスよく利用することが大切です。

肉の脂はよくないと前述しましたが、たんぱく質を摂取する食材として肉類は欠かせないものなので、脂身の部分が少ないものを選ぶなども必要となるでしょう。

また、食事だけでなく運動を行うなど健康的な生活も大切です。

(まとめ)糖質制限では油の制限はあるの?

1.糖質制限中に摂って良い油とダメな油があります。

糖質制限では糖質以外であれば、油、脂質も摂取可能です。

糖質制限中に摂って良い油として

  • オリーブオイル
  • ごま油

が挙げられます。

2.糖質制限では油脂もエネルギーになります

糖質制限で少なくなった糖の代わりにエネルギーを作るのは、たんぱく質や脂質です。

油も体の正常は機能を支えるために大切なものですし、糖質よりも脂肪に変わりにくい性質を持っています。

3.糖質制限でダイエットをするなら上質な油を選ぶことが大切です

糖質制限では、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸という油の種類を理解しておくことも必要です。

不飽和脂肪酸には脂肪燃焼の効果があり、肥満を改善する効果が期待できますが、飽和脂肪酸は反対に肥満のリスクとなる恐れがあるとされています。

4.糖質制限中には適量の油を取り入れます

糖質制限では、適量の油を食事で摂取することが必要です。

油も糖質制限中の栄養として大切な働きをしてくれます。

ただし、摂りすぎは脂肪の増加につながるため、ほかの食材と一緒にバランスよく取り入れましょう。

ダイエットのプロ・低糖質食のエキスパート「ライザップ栄養管理士チーム」が完全監修!美味しくて続けられる「RIZAPの低糖質フード」がおススメです!

糖質制限は、糖質が含まれる食材を何でも制限する訳ではなく、食べられるお肉もあれば、飲むこともできるお酒もあります。糖質が高い食材、低い食材の基本的な知識をつけていくことでストレスのない糖質制限を続けていくことができるでしょう。

詳しくはこちら

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る