中性脂肪が気になります。プーアル茶を飲めばやせますか?

即効性はありませんが、お茶はダイエットをサポートします


お茶と聞くと「なんとなく体によさそう」というイメージがあるかもしれません。

とくにプーアル茶は、ダイエット茶として日本でも人気です。

では、本当にプーアル茶を飲めばやせるのでしょうか。

プーアル茶は、まろやかな味わいで初心者でも飲みやすいお茶です。

プーアル茶には、体脂肪を燃焼しやすくする働きや血液中のコレステロールや中性脂肪を減らす効果があるといわれています。

しかし、お茶は薬ではなく食品であり、飲んだからといってすぐにやせるわけではありません。

ダイエットをするには、食事をはじめとした生活習慣の見直すことが重要です。

さらに中性脂肪の気になる方は、少し糖質をセーブして中性脂肪のもとをつくらないようにすることも大切です。

あくまでもプーアル茶は、ダイエットをサポートする食品として扱いましょう。

他にもお茶にはたくさんの種類があります。

自分好みのお茶を探して、香りや味わいを楽しんでみましょう。

お酒やジュースを控えて、お茶を飲むとダイエットにも役立ちます。

ただし、お茶には、「薬と併用できないもの」「妊娠中や授乳中に向かないもの」もあるため、心配なときは医師に相談しましょう。

プーアル茶は体脂肪を燃焼しやすくするといわれています

「日本茶」「中国茶」「紅茶」などお茶にはさまざまな種類があります。

しかし、これらのお茶はすべて同じ木の茶葉からつくれています。

お茶の種類を決めているのは、産地や製造法の違いです。

味わいや香りなど、自分好みのお茶を探してみましょう。

好きなお茶を飲むと、ストレス解消やリラクセーションにもつながります。

では、ダイエット茶として有名なプーアル茶についてみていきましょう。

プーアル茶とは、中国雲南省を原産とする中国茶の一種です。

この名称は、雲南省普洱(プーアル)という町に由来しています。

プーアル茶には、脂肪を分解する重合カテキンという成分が含まれており、適量を飲み続ければおだやかに作用し、健康維持に役立ちます。

その他、消化を促進させる働きがあるため、脂っこい食事のお供として飲むとよいでしょう。

ハーブティーとは

上記のお茶の他にも、ハーブの花や葉などからつくられるハーブティーもあります。

  • ハイビスカスティー
    爽やかな酸味と鮮やかな赤色が美しいハーブティー
    疲労回復・抗酸化作用・新陳代謝促進など
  • ペパーミントティー
    清涼感のあるハーブティー
    消化促進・殺菌作用・ストレス解消など
  • レモンバームティー
    レモンのような香りがするハーブティー
    イライラや不眠の改善・発汗作用など

代謝アップ&早食い防止のためには温かいお茶がおすすめ


食べる量は変えていないのに、年齢とともに余計な脂肪がつくという方がいますが、これは基礎代謝の低下が関係しています。

基礎代謝とは、私たちが何もしていないときでも消費しているエネルギーのことです。

この基礎代謝は年齢とともに低下し、エネルギーとして消費されない栄養分が脂肪となって体に溜まるのです。

つまり、脂肪が落ちやすい体にするためには「基礎代謝を上げること」がポイントになります。

基礎代謝を上げるために、日頃から運動をして筋肉をつけるとともに体を温めましょう。

体を温めるために、温かいお茶をおすすめです。

温かいお茶を飲むと、体も温まり代謝がアップします。

また、食べ過ぎが気になる方は、少し熱めのお茶を用意しましょう。

冷たいお茶はゴクゴク飲んでしまいがちですが、熱めのお茶なら必然的にゆっくり飲むようになります。

これは、早食い防止にもなります。

お茶を飲んで、気持ちを落ち着かせから食事すると満足感も得やすくなります。

トクホのお茶を利用してダイエットに活用しましょう

「緑茶に含まれるカテキン」「ウーロン茶に含まれるポリフェノール」などお茶の成分にはさまざまな効能があり、日本でも研究が進んでいます。

その研究の成果は、「トクホ」という形になりスーパーやコンビニでも見かけるようになりました。

では、トクホとはどのような商品なのでしょうか。

まず、トクホは「特定保健用食品」を省略した呼び方です。

トクホの商品は、「体脂肪を減らすのを助ける」「血圧が高めの方へ」など健康を意識した言葉がパッケージに書かれています。

これは、科学的な試験や実証に基づいて「健康の維持に役立つ情報を表示してもよい」と消費者庁から許可された食品だからです。

消費者は、「どのように効くのか」「どんな人に向いているのか」など意識して購入することできます。

市販のお茶には、トクホの商品がたくさんあります。

仕事や家事などで忙しいときは、トクホのお茶を利用してダイエットに活用してみてもよいでしょう。

(まとめ)中性脂肪が気になります。プーアル茶を飲めばやせますか?

1. 即効性はありませんが、お茶はダイエットをサポートします

プーアル茶は、中性脂肪を減らす効果があるといわれています。

しかし、お茶は薬ではなく食品であり、飲んだからといってすぐにやせるわけではありません。

ダイエットをするには、食事をはじめとした生活習慣の見直すことが重要です。

2. プーアル茶は体脂肪を燃焼しやすくするといわれています

プーアル茶は、中国茶の一種で脂肪を分解する重合カテキンという成分が含まれています。

適量を飲み続ければ健康維持に役立ちます。

その他にも、お茶にはたくさんの種類があります。

自分好みのお茶を探して、楽しんでみましょう。

3. 代謝アップ&早食い防止のためには温かいお茶がおすすめ

脂肪が落ちやすい体になるためには基礎代謝を上げることがポイントになります。

温かいお茶を飲んで、代謝がアップさせましょう。

また、食事をするとき熱めのお茶をゆっくり飲むと、気持ちが落ち着き早食い防止にもなります。

4. トクホのお茶を利用してダイエットに活用しましょう

トクホとは、科学的な試験や実証に基づいて「健康の維持に役立つ情報を表示してもよい」と消費者庁から許可された食品です。

仕事や家事などで忙しいときは、自分に合ったトクホのお茶を利用してダイエットに活用してもよいでしょう。

ダイエットのプロ・低糖質食のエキスパート「ライザップ管理栄養士チーム」が完全監修!美味しくて続けられる「RIZAPの低糖質フード」がおススメです!

糖質制限は、糖質が含まれる食材を何でも制限する訳ではなく、食べられるお肉もあれば、飲むこともできるお酒もあります。糖質が高い食材、低い食材の基本的な知識をつけていくことでストレスのない糖質制限を続けていくことができるでしょう。

詳しくはこちら

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る