糖質制限中に食物繊維を摂ったほうがよい理由とは?

糖質制限中は食物繊維が不足して便秘になりやすいからです


糖質制限では、糖質を減少させるため炭水化物の摂取量を抑えます。

炭水化物は糖質と食物繊維で構成されているため、食物繊維も大幅に減少することになってしまいます。

そのため、糖質制限を行うと便秘になりやすいのです。

便秘になると体重減少が滞りますし、肌荒れなども起こります。

健康的にダイエットを進めるためにも食物繊維を積極的に摂取していくことが大切なのです。

主食の炭水化物には食物繊維が含まれています

糖質制限の基本は、食事のなかの主食を抜くことになります。

これはご飯やパン、麺類などの炭水化物のなかには多くの糖質が含まれているからです。

私たち日本人は、3回の食事のなかで多くの糖質を摂っています。

そのため、効果的に糖質を抑えるには主食を抜くことが一番手軽なのです。

炭水化物には糖質と食物繊維が含まれます。

このなかの糖質だけを制限するものが糖質制限ですが、炭水化物を抜くと食物繊維も控えることになってしまいます。

糖質制限中はたんぱく質を多く含み糖質は少ない肉類、魚介類、卵やチーズなどを主に食べることになります。

これらの食材には食物繊維はほとんど含まれません。

そのため、糖質制限をすればするほど、どうしても食物繊維が不足がちになってしまうのです。

今まで便秘に悩んだことがない人も炭水化物をカットすることで、便秘に悩むことになってしまうこともあります。

糖質制限中は積極的な食物繊維の摂取が必要不可欠です


糖質制限中には食物繊維が取れているかを気にかけることが大切です。

糖質制限では炭水化物をカットすることが多く、炭水化物を構成する糖質と食物繊維が制限されます。

糖質だけを制限することが目的なのですが、食物繊維の不足は便秘につながってしまいます。

食物繊維は便通をスムーズにする働きがあり、人の体には必要不可欠なものです

また、ダイエットにも効果的といわれています。

炭水化物から摂れないのであれば他の食材から積極的に摂取していきましょう。

食物繊維を毎日しっかり摂るためには、毎日食べられて簡単に手に入る食材がおすすめです。

モヤシやキノコは安いですし、食物繊維が豊富です。

キノコ類には色々な種類がありますが、どれも食物繊維が豊富ですから食べ飽きることもないでしょう。

さらに大豆やアボカドなども、食物繊維が豊富です。

わかめやひじきなどの海藻類も食物繊維が豊富ですが、昆布だけは糖質が高めなので避けたほうがよいでしょう。

昆布のように食物繊維が豊富でも糖質が多く含まれている食材もあるため、糖質にも注目することが大切です。

糖質制限中は食物繊維だけでなく水も必要です

糖質制限をする前は、主食に炭水化物を摂っていたと思います。

炭水化物を食べるときには無意識のうちに水分を一緒に摂っていたことでしょう。

炭水化物だけを食べているとのどの通りがよくないからです。

そのため、糖質制限によってごはんや麺類、パンなどの炭水化物を食べなくなると、水分の摂取量が減ってしまう方もいるようです。

水分が足りないと便秘も助長されてしまいます。

糖質制限中は、意識的に水分を多めに摂ることを心がけましょう。

1日の水分摂取量は2リットル程度が目安といわれています。

もちろん個人差はありますが、できるだけ多めに水分摂取を行いましょう。

特に夏場は汗をかくので、知らず知らずのうちに汗によって水分が出ていきます。

一気に多量の水を摂取するのではなく、食事や休憩中など、少しずつ水分補給することがポイントです。

ちなみに水分補給は糖分を含む飲み物は避けましょう。

ミネラルウォーターやお茶を基本として水分補給していきましょう。

食物繊維を含むお茶なら、ダイエットサポートも期待できます。

(まとめ)糖質制限中に食物繊維を摂ったほうがよい理由とは?

1.糖質制限中は食物繊維が不足して便秘になりやすいからです

糖質制限は炭水化物を控えるため、今までと比べて糖質を抑えるだけでなく食物繊維も減少気味になってしまいます。

そのため、便秘になりやすいので、積極的に食物繊維を摂取していきましょう。

2.主食の炭水化物には食物繊維が含まれています

糖質制限は糖質を制限するので、炭水化物を抜けば手軽に糖質を抑えることが可能です。

しかし、炭水化物には食物繊維も含まれるので、糖質制限をすれば食物繊維が不足し便秘になりやすくなってしまうのです。

3.糖質制限中は積極的な食物繊維の摂取が必要不可欠です

糖質制限では、炭水化物を制限するため食物繊維が不足します。

便秘を防ぐためにも積極的に食物繊維を含んだ食材を摂りましょう。

手軽に手に入りやすい食材であるモヤシなどは食物繊維が豊富な食材なのでおすすめです。

4.糖質制限中は食物繊維だけでなく水も必要です

炭水化物を食べるときには水分も一緒に補給していることが多いため、糖質制限により炭水化物を抜くと水分が不足しがちになります。

便秘対策のためにも、ミネラルウォーターやお茶を意識的に摂取するように心がけましょう。

ダイエットのプロ・低糖質食のエキスパート「ライザップ栄養管理士チーム」が完全監修!美味しくて続けられる「RIZAPの低糖質フード」がおススメです!

糖質制限は、糖質が含まれる食材を何でも制限する訳ではなく、食べられるお肉もあれば、飲むこともできるお酒もあります。糖質が高い食材、低い食材の基本的な知識をつけていくことでストレスのない糖質制限を続けていくことができるでしょう。

詳しくはこちら

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る