糖質制限を成功させるためのポイントとは?

糖質制限ダイエットのポイントは、「糖質の量を減らすこと」、「肉・魚・野菜を積極的に摂取すること」、「脂質は良質なものを摂取すること」の3つです


糖質制限を成功させるためには、以下の3つのポイントを押さえることが大切です。

・糖質の摂取量を制限する
・肉、魚、野菜を食事の中心にする
・脂質は良質なものを摂取するように心がける

糖質制限ダイエットが人気の理由は、シンプルでやりやすいという魅力があるからです。

糖質の摂取は少なくしなければなりませんが、カロリー計算などは行う必要はありません。

だからこそ続けやすいダイエットといわれています。

糖質制限ダイエットのための3つのポイントを守って、チャレンジしてみましょう。

まずは糖質の量を抑制しましょう

糖質制限ダイエットの最初のポイントは、糖質の摂取を抑制することです。

目指す体型やその人の状況などはそれぞれであり、適した糖質量は個人によって異なります。

炭水化物には糖質が多く含まれているので、できるだけ食べないように心がけましょう。

炭水化物で代表的なのは、ご飯類や麺類、パン類、イモ類などです。

これらは私たちの身近にある存在なので、どうやって抑制するかが考えどころといえます。

ダイエット法はいろいろとありますが、その大半は摂取カロリー量を減らすように指導しているはずです。

しかし、糖質制限ダイエットがほかのダイエットと異なるのは、糖質の制限はあるものの1日の総摂取カロリーはむしろ減らさないように指導している点です。

ご飯や麺類のような炭水化物の摂取をカットするので、その分のカロリーをどのように補っていくかを考えていく必要があります。

そのためには、肉や野菜などの食べる量を増やして対処することになります。

なぜカロリーを減らしてはいけないかというと、カロリー不足の状態になると筋肉が痩せてしまうからです。

筋肉が痩せると、代謝の力がダウンしてしまいます。

その結果、太りやすく痩せにくい体質になってしまうのです。

肉や魚、野菜を積極的に摂取するようにしましょう


糖質制限ダイエットの2つ目のポイントとして、肉や魚、野菜を意識して摂取することがあげられます。

糖質制限ダイエットは炭水化物の摂取をほぼゼロにしますが、摂取カロリーは従来通りにする必要があるのでその分を別の食べ物でまかなっていく必要があります。

そのため、肉や魚、野菜を普段よりも多めに摂取するように心がけましょう。

肉摂取のポイント

肉を食べるときには、脂質の少なめのものを摂取することがポイントといえます。

赤味の肉や鶏肉などは高タンパク質で低脂肪のものが多いのでおすすめです。

鶏肉などは油の部分を比較的簡単に切り落とせるので、積極的に食べたいところでしょう。

ささみなどはほとんど脂肪がないので、うまく取り入れてください。

魚摂取のポイント

魚の摂取量を増やすことも、糖質制限ダイエットに成功するためのポイントです。

糖質制限ダイエットでおすすめの魚として、アジやサンマ、イワシなどの青魚があります。

青魚にはEPAといわれる脂肪燃焼効果の高い栄養分が豊富に含まれているからです。

野菜摂取のポイント

最後に野菜に関してですが、ほうれん草やレタス、キャベツといった葉物野菜を摂取するのがおすすめです。

葉物野菜の良いところは、ビタミンや食物繊維が豊富に含まれているからです。

その一方で糖分がほとんど含まれていないので、糖質制限するときにうってつけの食材なのです。

良質な油であれば摂取は問題ありません

最後のポイントは油の摂取についてです。
ダイエットをしている人にとって、脂質の摂取に抵抗のある人もいるでしょう。

糖質制限ダイエットは糖質の摂取をカットして、体脂肪を燃焼しやすい環境を作ることが目的です。

そのために必要な油であれば、摂取することが求められます。

具体的には、不飽和脂肪酸と呼ばれる種類の油の摂取が必要です。

不飽和脂肪酸は、常温でもサラサラで固まりにくいのが特徴です。

飽和脂肪酸は常温で固まりやすいので過剰に摂取すると、高脂血症や動物効果を招く恐れがあるのですが、不飽和脂肪酸にはそのリスクはないと言われています。

不飽和脂肪酸には、αリノレン酸やDHA、EPAオレイン酸などが該当します。

また調理をする際には、オリーブ油やエゴマ油、シソ油、亜麻仁油であれば、脂肪の燃焼しやすい体を作ってくれることが期待されます。

(まとめ)糖質制限を成功させるためのポイントとは?

1.糖質制限ダイエットのポイントは、「糖質の量を減らすこと」、「肉・魚・野菜を積極的に摂取すること」、「脂質は良質なものを摂取すること」の3つです

糖質制限ダイエットは糖質の摂取を抑えるだけであり、カロリー計算は必要ないのでシンプルです。

糖質の摂取を抑え、肉・魚・野菜中心の食事に切り替え、良質な油をとるように心がけましょう。

続けやすく、結果も出やすいのが注目されている理由です。

2.まずは糖質の量を抑制しましょう

糖質制限ダイエットですから、糖質の摂取は抑制されます。

しかしその一方で摂取カロリー量は、今まで通りの基準を維持しなければならないのがほかのダイエットと異なる点です。

3.肉や魚、野菜を積極的に摂取するようにしましょう

糖質を制限する代わりに、何かでカロリーを補っていく必要があります。

そのためにおすすめの食材として、赤身の肉や青魚、葉物野菜があります。

糖質制限ダイエット中は、これらを積極的に摂取するとよいでしょう。

4.良質な油であれば摂取は問題ありません

ダイエット時に油を摂取することはいけないのではないかと思っている人もいるでしょうが、決してそうではありません。

不飽和脂肪酸といわれる良質な油であれば、糖質制限ダイエットにはむしろ好ましいでしょう。

ダイエットのプロ・低糖質食のエキスパート「ライザップ栄養管理士チーム」が完全監修!美味しくて続けられる「RIZAPの低糖質フード」がおススメです!

糖質制限は、糖質が含まれる食材を何でも制限する訳ではなく、食べられるお肉もあれば、飲むこともできるお酒もあります。糖質が高い食材、低い食材の基本的な知識をつけていくことでストレスのない糖質制限を続けていくことができるでしょう。

詳しくはこちら

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る