糖質制限を始めると眠気が出やすい?

糖質制限でエネルギー不足になると眠気が出やすくなります


糖質制限は、ダイエットや健康法として利用されている方法ですが、こうしたダイエット中などに体調に変化が起こることは意外とあるものです。

糖質制限で起こりやすくなる変化としては、眠気があげられます。

これは、糖質を摂らなくなることによって血糖値が低くなり、脳の働きが鈍くなることに原因の一端があると考えられています。

血糖値が急に上がらないことは、決して健康上悪いことではありませんが、体内のエネルギー量が少なすぎると眠気を引き起こしてしまうこともあるのです。

糖質制限で眠気が出る場合にはたんぱく質などが不足している可能性があります

糖質制限では、糖質を多く含んでいる食品を減らしたり、糖質制限食を用いたりして、食事の栄養素をコントロールしています。

しかし、コントロールするとはいっても、全ての量を減らすのではなく糖質のみを減らして、それ以外の体を作る栄養素は十分に摂る必要があります。

体は栄養不足になると、体を維持していくための栄養を確保して体を守ろうという働きを始めます。

糖質制限で眠気が起こることも、この働きに関係があります。

正しい糖質制限を行っていれば、脂肪や筋肉から糖質の代わりとなるエネルギーが生み出されます。

この働きを維持するためには、筋肉の元となるたんぱく質や脂質などのバランスが取れた食事が必要です。

しかし、全体的に栄養素が少なくなると、この働きができなくなるため、エネルギー不足になります。

体全体のエネルギーが減ってしまうことで、体を生かし続けるために脳にまわす分を抑えてしまい、脳の働きが活発でなくなります。

脳がゆっくりとした動きになってしまうため、眠気を感じやすくなるのです。

糖質を摂りすぎることでも眠気が起こることはあります


糖質制限は血糖値の急上昇を抑えることで、インスリンの量を減らし、脂肪の蓄積を抑えることが目的となっています。

しかし、糖質が減った状態が続くと、血液中に行き渡る糖質が少なくなり、低血糖の状態になりやすくなります。

低血糖が起こると脳に糖が足りなくなるため、眠気が起こりやすくなるのです。

ただし、眠気は糖質制限をしていなくても強くなることがあります。

眠気の原因が何であるかを考えて、適切な方法で対処することが必要といえそうです。

たとえば、糖質を摂りすぎて血糖値が急上昇と急降下をした場合などにも眠気に襲われるといわれています。

血糖値の急上昇が起こることでインスリンが過剰に分泌されて、次に急降下が起こり、そのために低血糖となる可能性もあるということです。

糖質制限を行う場合には、血糖値の安定を考えることが必要といわれるのはこのためです。

糖質制限ではほかの栄養バランスで眠気を予防します

糖質制限による眠気は、確かに起こる可能性があるものではありますが、それよりも糖質の摂り過ぎによる悪影響の方が現代人にとっては大きな問題といえそうです。

そのため、糖質制限を避けるのではなく、「眠気」だけをコントロールしていくことが必要となるでしょう。

糖質制限によって眠気が出るのは、トータルでの栄養不足によるものなので、糖質以外の栄養バランスを正しくした食事で体内でのエネルギーの産出を行うことで予防できるはずです。

糖質の代わりに糖質同様の働きをしてくれるものは、肝臓で作られるグルコースという成分です。

脂肪やアミノ酸(たんぱく質)から作られているとされており、これらの栄養素を食べることで糖質不足をカバーできるでしょう。

(まとめ)糖質制限で眠気が出るって本当?

1.糖質制限でエネルギー不足になると眠気が出やすくなります

糖質制限を行うことで起こる眠気は、血糖値が低くなったことにより起こっているかもしれません。

糖質が減ることで、体内のエネルギー量が減ってしまって眠くなることがあります。

2. 糖質制限で眠気が出る場合にはたんぱく質などが不足している可能性があります

糖質制限で眠気が起こるのは、体全体にエネルギー不足が起こるためです。

エネルギーが少なくなってしまうことで、脳への栄養が減らされていつでも眠い状態となってしまいます。

3. 糖質を摂りすぎることでも眠気が起こることはあります

糖質制限による眠気には、血糖値が大きく関係しています。

糖の不足によって脳に糖が届きにくくなります。

そのため、糖質制限では血糖値のコントロールを考えて行うことが重要です。

4.糖質制限ではほかの栄養バランスで眠気を予防します

糖質制限で眠気が出るのは、糖質以外の栄養バランスの悪さが原因となります。

糖質の代わりになる栄養素を十分に摂って不足をカバーすることが必要です。眠気が出てしまう場合には、プロの指導も必要となるでしょう。

ダイエットのプロ・低糖質食のエキスパート「ライザップ栄養管理士チーム」が完全監修!美味しくて続けられる「RIZAPの低糖質フード」がおススメです!

糖質制限は、糖質が含まれる食材を何でも制限する訳ではなく、食べられるお肉もあれば、飲むこともできるお酒もあります。糖質が高い食材、低い食材の基本的な知識をつけていくことでストレスのない糖質制限を続けていくことができるでしょう。

詳しくはこちら

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る