糖質制限ダイエットは最低でも2週間必要?

糖質制限ダイエットは最低でも2週間は必要になります


それまで体内に蓄積されていた糖や水分が抜けてなくなるのに、糖質制限ダイエットを始めてからおよそ1週間ほどかかります。

そのため体脂肪が燃焼されるのはそれ以降ということになります。

2週間目は糖が無くなり、脂肪が燃焼しやすい状態になってくるので痩せやすい状態になります。

糖質制限を始めて2週間後の体は脂肪を燃焼しやすい体質に変わってきています

体脂肪を燃焼させる状態にするためには、体内にある糖質であるブドウ糖をなくす必要があります。

糖質制限ダイエットを始めて1週間ほどで、これまでの体内に蓄積されていた糖や水分が抜けて無くなっていきます。

すると脂質がエネルギー源となり体脂肪が燃焼しやすい体質になっていきます。

そこで体脂肪が燃焼されて、初めて痩せ始めます。

糖質制限ダイエットを始めて2週間では、まだ体重や体型に大きな変化が出ない人が多いです。

本格的に痩せていくのは糖質制限ダイエットを始めてから2週間以降になります。

糖質制限を始めて2週間くらいまでは、体脂肪を燃焼しやすい体にするための切り替え期間になります。

あまり体重や見た目は変わらないかもしれませんが、糖質制限を行っていることで確実に体脂肪を燃焼しやすい体質に変わってきています。

体脂肪率が減らないからといってあせる必要はありません


糖質制限ダイエットを始めて1週間で体内に蓄積されていた水分などが抜けたことにより、体重が減少することが多いです。

しかしそれを「体脂肪が減って痩せた」と勘違いしないようにしましょう。

この時点ではまだ水分などが抜けただけであるため、体脂肪は減っておらず痩せていません。

体重の減少には個人差があるので、その後の2週間目になってもそんなに体重の変化がない人もいます。

「そんなに効果が出ていないかも…」とあせる必要もありません。

始めの1週間は代謝の切り替え期間のようなもので、体脂肪率はほとんど減らないことが多いです。

糖質制限ダイエットはすぐに効果が出る人もいますが、緩やかに効果が出る人もいます。

2週間目もまだ大きな変化が出ない場合もありますので、焦らず自分のペースでしっかりと続けることが大切です。

効率よく痩せる体質を作ることが大切です

高たんぱくのお肉を摂りましょう

糖質制限中は糖を制限するため、糖のエネルギーを使うことができなくなります。

そのためたんぱく質を意識して多く摂るようにしましょう。

豆腐もたんぱく質が多くヘルシーなイメージがありますが、大豆の糖質が含まれているため、糖質制限中はたんぱく質が高いお肉を食べるようにしましょう。

お肉といっても何でもいいわけではありません。

例えばサーロインは脂肪が多いため、たんぱく質は全体の20%程度しかありません。

脂肪の少ない赤みのお肉を選ぶようにしましょう。

もし、食事で赤身のお肉を食べることが難しい場合は、プロテインなどで補いましょう。

糖質制限と平行して運動することが大切です

糖質制限だけで痩せやすい状態にはなりますが、効率よく早く痩せるためには平行して運動することが大切です。

また、筋肉をつけることで基礎代謝も上がるため、痩せやすく太りにくい体質が目指せます。

筋肉をつけることでリバウンドもしにくくなります。

生活の中にウォーキングや散歩などを取り入れてみましょう。

生活リズムを整えることも大切です

夜更かしや睡眠不足などの不規則な生活は痩せにくくしてしまい、それだけでなく健康面からみてもよくありません。

夜型の生活は肥満のもとにもなるので、規則正しい生活習慣を心がけて生活リズムを整えましょう。

(まとめ)糖質制限ダイエットは最低でも2週間必要?

1.糖質制限ダイエットは最低でも2週間は必要になります

これまで体内に蓄えられていた糖や水分が体から抜けて無くなるまでに、約1週間はかかるといわれています。

そのため体脂肪が燃焼しだすのはそれ以降になるので、糖質制限ダイエットは最低でも2週間は必要ということになります。

2.糖質制限を始めて2週間後の体は脂肪を燃焼しやすい体質に変わってきています

糖質制限を始めてから2週間経つと、体重や見た目などの大きな変化はまだ見られなかったとしても、確実に体は体脂肪を燃焼しやすい体質になってきています。

本格的に大きく体重や見た目が変わってくるのは2週間目以降になるので、頑張って続けましょう。

3.体脂肪率が減らないからといってあせる必要はありません

体重や体脂肪の減少の仕方には個人差があるので、糖質制限を始めて2週間目でも体重や体脂肪に大きな変化がない場合もあります。

糖質制限は緩やかに効果が現われてくるので、あせらず自分のペースで続けることが大切です。

4.効率よく痩せる体質を作ることが大切です

糖質制限中は糖からのエネルギーが使えなくなるため、高たんぱくな赤身のお肉を意識して摂るようにしましょう。

また、生活リズムを整え、糖質制限と平行して運動するなど、糖質制限だけではなく効率よく痩せる体質を作ることが大切です。

ダイエットのプロ・低糖質食のエキスパート「ライザップ栄養管理士チーム」が完全監修!美味しくて続けられる「RIZAPの低糖質フード」がおススメです!

糖質制限は、糖質が含まれる食材を何でも制限する訳ではなく、食べられるお肉もあれば、飲むこともできるお酒もあります。糖質が高い食材、低い食材の基本的な知識をつけていくことでストレスのない糖質制限を続けていくことができるでしょう。

詳しくはこちら

関連記事

ダイエット中でも選べるおいしい低糖質食事
ページ上部へ戻る